toshi's blog

my site
my antena
my development page
loto 6 "Japanese TAKARAKUJI"

Tuesday, December 07, 2004

livedoorへ

http://blog.livedoor.jp/toshi_blog/へ移行しました。

Tuesday, June 08, 2004

・・・ひさしぶり

久しぶりの書き込みになってしまった。忙しいってわけでもなく、淡々としていたからなのか。自分にたいしての気持ち、引き締めが弱すぎる

アイディア出しって 常に考えていないと全くだめだ。いろんなところにあるヒントをつなげ合わせ 新しいモノを具体化する。案出し、その後の実行力、2つが伴っていないと まったく役に立たない。

今日、梅雨明け。これからもっと暑くなる。行動は熱くしたい。

Friday, June 04, 2004

ロト6外れる

うーん、当然のごとく いつになっても当りません。次回こそ必ずと毎週考えるのですが 無駄ですね。

fumufumu-q で紹介されていたのですが、これ は ゲーム開発において プレゼン と バランス調整などに使えますね。とても直感的でいいです。最近も なにかのアニメ映画のサイトでみたような気がします。カメラをぐるっとまわしてレンダリングしたものでしょうか?これに上下移動がつくともう言うことありませんね。

Sunday, May 30, 2004

週末

金曜の夜は 仕事でお世話になっている方と呑み。この時期におでん。でも大変美味しかった。次は 焼き鳥でも。

土曜は アルコールが少々残って ぐーたら。奥さんも調子悪く、子供たちにストレスを与えたかも。

日曜は仕事。早く終わらせて ゆっくりしよう。来週も仕事がてんこ盛りだ。

このゲーム業界の状況が悪化してきてる。最先端にいるひとの考え、末端にいるひとの考え、ものづくりとしての考え、ビジネスとしての考え。考えには正しい答えがないが 口ばかりで行動をともにしていない人ほど邪魔くさい。自分もその一人なのか?具体性が伴わないことばかり。なさけない。

Thursday, May 27, 2004

米国 XBOX売り上げ好調

米国にて 2004年4月の売り上げ台数として とうとう PS2 を XBOX が 追い越しました。数字上 現時点だけをみれば PS2 より XBOX が魅力的という評価となりました。日本との売れるソフトの文化の違いは確かにあるので 日本市場はこの結果を受けて 大きな変化につながりませんが、日本の パブリッシャー 及び デベロッパー は この情報を大きく受けとめることになるのかもしれません。

昨日のサッカーの試合、TVで観戦したかったのですが、仕事都合でNG。家に帰宅すると自分の部屋が奥さんに物置扱いにされ、占いどおり 最悪な一日になりました。

Monday, May 24, 2004

なんとなく

なんとなく、月日が流れてく。流されている感覚がもったいなく、時間を無駄にしているような。そんな生活からはやく脱皮したい!

週末は次男(2歳)が高熱。土曜夜40度。日曜朝 救急病院にいって診断。ただの風邪。月曜朝には熱も引いて一安心。先週E3にいっている間は長男が40度。うーん、なんだかな。

はやくものづくりに専念したい!マイコンと液晶に戯れ、プログラムに力注ぎたい。

Tuesday, May 18, 2004

ロス4日目

5/14。ロスも4日目となりました。ロスの現在は 乾いた風が心地よく、また空も晴れ晴れしており、紫外線ばんばんきます。ちょっと日光にあたるだけでじわじわと焼けていきます。自分はロスが3度目ですが、好きですこの町。本日が事実上の最終日、明日朝成田もどりなので ちょっと遊びに走りました。映画の都、ユニバーサルスタジオに行ってしまいました。

ちょっと 遊びの総まとめをします。
5/11 L.A.到着。前日にE3の登録をすませ、その後チャイニーズシアターまわりをぶらぶら。
5/12 E3のあと ドジャースタジアムに行き、野球観戦。
5/13 E3のあと 明日遊ぶため全てを消化して ホテルで ばたんきゅう。
5/14 E3にいかなかった。ユニバーサルスタジオ、その後野球観戦。石井ball4にて敗退。
5/15 成田もどり 5/16 17:00着。

E3の 総まとめです。
興味があったゲームは 1)プリンスオブペルシャ。ゼルダ風です。アクション性豊かでディテールも細かく出来具合が非常によかった。ロープをつかったぶら下がりなどリアル感もあり爽快感もある。調整がとれきればベストオブゲームになれる位置にあります。2)カメオ。こちらもアクション。キャラが数体いて切り替えながら先に進みます。キャラにはアビリティがあり、できることできないことがあります。たとえば壁を登らなければならないときにはキャラチェンジ。敵を倒すときにはキャラチェンジといった感じ。こちらもまとまりがあり、ベストオブゲームになる可能性があります。3)スターフォックス。昔から好きなゲームです。裏切らない作りになっていました。4)メトロイド。こちらもいい作品です。

米国は レース、スポーツ、戦争の類もはやっています。というかスタンダードなカテゴリです。主観視点なものは自分は好きではなくあまり見てきませんでしたが それも結構ありました。レースゲームですが、どれもクオリティが高く どれも同じような作品に見え始めています。次は 単純なるバージョンアップでは難しくなってきそうです。今回のE3は大変盛り上がったと思いますが、数年後には日本と同様に落ち目になってくる可能性も秘めていることを改めて実感しました。

ロス3日目

5/13。E3視察2日目。任天堂を中心的に視察。NDSですが、良いです。コンセプトがしっかりしている感がありました。PSPよりDSのほうが興味あります。なぜなら 1)値段も安く 子供たちの手に届く範疇になりそう。2)2画面、タッチパネル、マイク、通信と ハード面が充実し、しばらくは飽きのこないゲームが発生しそう。3)液晶の明るさもSP以上になり見やすくなった。・・・しかしながら欠点もありそうです。1)大きい印象があった。2)重いかもしれない。3)バッテリーの持ち時間が気になる。 PSPですが、こちらも非常に良いです。古い言葉ですがマルチメディアマシンですね。画面の解像度はDS以上、細かくまた見やすい。スパイダーマンなど映画のデモもあったのですが、字幕など良く見えそうです。3Dの表示能力も非常に高く、これまでのPS2などのゲームの作り方も踏襲できます。良い点は、1)フォルムが洗練されている。2)小型感がある。3)モバイルとしては能力が最高となる。4)通信も充実。欠点は次の点と思っています。1)値段が高い。子供には手が届かない。2)モックアップでは音が悪かった。

とりわけどちらも良いです。しかしながら自分のスタンスは小学、中学の子供たちに遊びを提供することが仕事と思っています。よってDSに興味があります。